この梅雨の時期、気になるのはシロアリです。今日は、シロアリについてお話したいと思います。

シロアリは、昆虫の一種です。「アリ」という名前がついていますが、普通の黒いアリではなくむしろゴキブリに近い仲間になります。日本の木造住宅を食べてしまうのは、このシロアリの中で主に、「ヤマトシロアリ」と「イエシロアリ」の2種です。

ヤマトシロアリは、湿った木材を食べるのが好きなシロアリです。建物の下の方の木材を食べることが多いですが、群れはせいぜい1-3万匹で、ものすごい大発生はしないことが多いです。

イエシロアリは、建物や土の中にすごく大きな巣をつくって、一つの群れは100万匹にも達することがあります。乾燥した場所でも、自分で水を運んでそこを湿った場所にしてしまうので、建物の中だったらどこでも食べてしまいます。食べる速度も早く非常に厄介です。

梅雨のこの時期の被害は、イエシロアリであることが多いです。羽アリを見かけたら、お気軽に万代ホーム リフォーム工房 TEL 0986-26-8115 (水曜日定休)までご連絡下さい!点検を無料で行っております。

シロアリ

 


鹿児島、宮崎の住宅・リフォームならきいろいぞうさんでおなじみ万代ホームへ!
鹿児島、宮崎の注文住宅・新築・リフォームならきいろいぞうさんでおなじみ万代ホームへ