東日本大震災をきっかけに、電気料金が上がっていると言いますが、実際どのくらい上がっているのでしょうか?

次のグラフは、経済産業省のこちらの資料(PDF)から引用した、電気料金の推移のグラフです。

電気料金の推移

東日本大震災は平成23年ですから、それをきっかけに電気料金は一気に上がってきています。家庭用の電気料金は約2割上がっている計算になります。

電気料金が上がった理由は、原子力発電所の停止によって海外からの石油などの燃料の輸入が多くなったからです。今後も、すぐに原子力発電所がすべて再稼働するのは難しそうですので、電気料金が高い傾向は続くものと思われます。そこで、ぜひ取り入れたいのが、太陽光発電でありZEHです。万代ホームでは、太陽光発電およびZEHを推進して行きます。


鹿児島、宮崎の住宅・リフォームならきいろいぞうさんでおなじみ万代ホームへ!
鹿児島、宮崎の注文住宅・新築・リフォームならきいろいぞうさんでおなじみ万代ホームへ